読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TAMA日記

主に政治・文化についてまとめます

カッピング(吸玉療法)とかサイエントロジーとか

主に高齢者で、骨がボロボロになって行き、軽くつまづいた程度でも簡単に骨折してしまう、骨粗鬆症(こつそしょうしょう)という病気があります今から10年程前、この病気の治療薬といして「ビスホスホネート製剤」というお薬が市販されました。これには骨を…

労働組合としての自民党

前回記事の続編として、与党自民党に於ける党としての意義について考えて行きたい。 現行与党の政策は例えば「原発は推進路線」で「消費税は増税路線」であるが、原発反対する議員も消費税増税に反対する議員も数多くいる。 そんな彼らをみて「党意に反対す…

どうしてこうも政治家とはバカなのか

…その一番の理由は「バカから支持されないと当選しないから」…このひと言に尽きるといって間違いはないだろう。 ◯ 僕は中学時代英語塾に通っていた。そこの教師は元GHQの通訳をしていた程のバリバリのエリートで、通って来る生徒の特性に併せて全て異なった…

スイッチのない核ミサイル

2016東京都知事選挙 結果をみれば想像を遥かに超えた得票差で小池百合子女史が初当選を果たしたが これは彼女と彼女を支えたスタッフが優秀であった事もさることながら 政党推薦という圧倒的マージンを携えて敗退した、増田・鳥越陣営に致命的な戦略ミスがあ…

「若者への主権者教育」って結構ムダじゃね?という話

2年ほど前、政治と選挙の関係性について考査すべく(特定の支持団体を持たない)高齢者を対象の 選挙に関わる幾つかのインタビューを実行した事がある皆さん始めは口を揃えて政治参加についての意義や選挙の重要性について 極めてフォーマルな意見を述べられ…

【東京都議会選挙】小池百合子候補の「冒頭解散発言」を論ずる無駄さについて

東京都知事選挙 どうやら小池百合子女史の出馬表明は一般的な視点で見ると些か早すぎたようだ (おそらく、1週間くらい)しかしそれは彼女の置かれた特殊な環境を考慮すれば、やむを得ない選択であった事は察するに易い。彼女は都議会自民党で推薦者擁立が固…